TOKIO、解散せずに山口脱退?4人で活動を発表。

TOKIO・山口達也さんの事件を受けて

リーダー城島さん、国分さん、松岡さん、長瀬さんの

4人で記者会見が行われましたね。

 

 

事件発覚から早いタイミングで記者会見だったので

正直『解散』かと思ったりもしたのですが

会見の内容的には

・山口さんから脱退の申し出があった→しかし保留
・当面は4人で活動していく
・音楽活動は白紙(当面休止)

といった内容でした。

 

会見を見ていると、山口さんのやった事は悪いことですが

4人の姿を見ていると嘘・偽りは一切ないように感じましたし、

見ている方がなんだか辛い感じになりました。

 

TOKIOファンの方からすると

最悪の事態(解散)は免れたものの、

本来のTOKIOの姿は当面見れないという事で

残念なものになってしまったというのも

ひとつの事実ですよね。

 

TOKIOといえば楽曲も多くの人に支持されているので

ここの復活というのは、ファンのみならず待っているところかなと。

 

TOKIOのメンバーからすると

被害者の女性への配慮が1番という事でしたが

TOKIOを応援するものとしては

1日も早いTOKIOの音楽活動復帰を願うばかりですよね。

 

極楽とんぼの山本さんの例を取ってみても

山口さんの復帰というのは時間のかかる問題だと思いますが、

何年かかってでも

またファンの人の前で楽曲を演奏する姿を見たいなと。

今後のTOKIO、温かく見守っていきたいなと思うばかりです。