個人事業主で車を持つなら、リースが経費の面で便利。

個人事業主の方で車の購入をお考えの場合、

・車を買ったら、経費になる?

という所、1番気になりますよね。

 

ネットではこの手の情報はたくさんあって

・按分=仕事で使った分だけ経費計上できる

という事がよく目につきます。

 

少し余裕のある個人事業主の方ならこれでも納得するかもしれませんが

なんとしても経費計上してやりくりしたい個人事業主の方の場合は

圧倒的に『リース』を選択した方が良かったりします。

理由は単純明快で

・全てを経費計上できるから

なんですね。

車 個人事業主 経費

万が一、税務調査に入られた場合など

私用と仕事の境目が難しく

税務官も執拗にそこを攻めてきて

結局は追徴課税になるのがオチという。

 

その点、リースの場合は

仕事で借りる前提なので合法的に完全に

全額を経費計上できて、突っ込まれることもなく

大きな節税が出来ますのでオススメです。

 

『個人の所有物』

として車のオーナーになることこそ

本当は満足感の得られる感覚なのかもしれませんが

経費計上が気になる以上は

・今はまだ早い。

という事だったりもすると思いますし、

もしリースだったとしても「自分の車」と言ってしまえば

周りにバレることなんてありませんので

大金持ちではない個人事業主の方は

節税も考えてリースをオススメします!

(決してリース業者の回し者ではありませんw)